思っちゃんだたからしょうが無い

僕は「思っちゃったんだからしょうが無い」と思うことが有ります。

このブログのタイトルもそう言うような意味合いです。

 

誰がなんと言おうとそう感じたんだ。

 

面白いと思った映画がレビューサイトで☆3でもいいんだよ。

オモシロイと思った自分が面白ければいいじゃないか。

 

美味しいと思ったお店が食べログで☆2.8でもいいんだよ。美味しいと思った自分が幸せなら。

いつから他人の評価で自分の感情決めてるんだろうか。

 

いいと思った、悪いと思ったものが自分の中でそれならいい。

自分が無意識で誰か、何かを差別してたならそれが自分なんだよ。

それをどうにかしてどうこうして否定する必要なんて無い。

自分はそう言う言葉で考えてるって、他人はそれを悪いことだと感じるんだって事を知ることが大事だから。

 

難しいことはたくさんあるけど、考えたことは考えたことでそれを表に出した時に選んだ言葉が今の自分の言葉だから。

過去にセクハラ被害があった女性が童貞をあざ笑ったかのような発言があったり。

どちらも自分でしょうに。無意識の意識で生きてる。

 

思っちゃんたんだからしょうがない。

 

そう思った事を受け止めることから進めばいいのに。